中古車の軽自動車は正しい情報で弘入できる

軽自動車の中古車も面白い

軽自動車は小型・普通乗用車に比べてリセールがよく、下取りの評価が比較的高いです。乗り換えの際にはとても便利ではあるのですが、中古車を買おうとする時には、お得とはいいにくいですね。しかし、ほぼ新車の中古車が新車より安く買えるとしたらどうでしょうか?かつてほどではないのですが、軽自動車の場合登録済み未使用車のタマ数が豊富です。いわゆる新古車とも呼ばれていたものですが、これらなら新車を安く買えることができます。

新車と違い、中古車の場合はメーカーオプション品を付けることができません。その点が新車と比べてのデメリットになります。また、クルマを買い替え時、下取ってもらう際にワンオーナー扱いにならず、やや損をすることにもなりかねません。しかし、リセールというものは乗りつぶす方には無縁のものです。装備にこだわりのない方にもメーカーオプションの存在は関係ないでしょう。メーカーオプションになりそうなものはHIDライト、衝突安全システム、横滑り防止システムなど。どれもあったら助かるものではありますが、なければ走れないというものでもありません。カーナビなどのオーディオ部品はカー用品店でいくらでも代用がききます。値段だけなら、カー用品店で付ける方が安かったりしますね。

今の軽自動車は燃費も上がり、衝突安全性も上がってきています。道具としてクルマを見た場合、これで十分だという意見も理解できます。今は軽自動車の販売台数が上がってきていますが、ただ維持費が安いからという理由だけではないでしょう。クルマが好きで趣味性の強いクルマをお持ちの方でも、日頃の足代わりに安い軽自動車の中古をおさえておくのもいいかもしれませんね。

近頃良く聞く中古車の参考になるネタはきちんと整理されているこのサイトがお勧め★

Copyright 2017 中古車の軽自動車は正しい情報で弘入できる All Rights Reserved.